うつ病で引きこもり専業主夫の日々・育児ブログ

うつ病とアルコール依存症をわずらった無職、専業主夫のつらい父さんがイクメンになろうと家事や子どもの育児子育てに奮闘する 。闘病記・体験談あり

スポンサーリンク

【悲報!】RSSING.comって何?ブログがグーグルペナルティを受けてるかも・・・

スポンサーリンク

どうもおかしいと思ってたんだよね。

 

やっぱりおかしかった。

 

これって解決するの?

 

目次

ブログの更新作業

ある日、いつものようにブログを更新していました。

 

ぼくの場合、だいたい下記のような手順を踏みます。

 

・会議室兼ベッドの上で、ネタ、オチを考えます。
うーん、うーんと考えます。
はてなブログは、最初のころは専業主夫の悩みや子育てについて特化して書いていたのですが、しだいにネタが切れで、最近は犬がどうとかビタミンがどうとか、はたまたパソコンのセットアップがどうとか、もうてんでバラバラの雑記ブログと化してます。
 アクセスを稼ぐ特化ブログなんてもうムリだ!好きに書くど

ブログ更新

フリー素材いらすとやより引用

 

・企画会議の了承を取れたら、とりあえずブログタイトルをざくっと考えます

 

・編集者に依頼しテキストファイルにブログ記事を書き

 

・記事を何回も読み直し、校正し、編集長のOKがおりるのを待ちます

 

・そしてイラストレーターに依頼し、ブログ画像をPAKUTASOやら写真ACやら足成から選定、またはペイントブラシで自分でカキカキきします

 

・ブログ画面に記事を貼り付け、画像を貼り付け

 

ブログタイトルをうーんうーんと考え、考えに考え、キーワードプランナーなんかでサジェストワードを探し、めんどくさくなって会議室兼ベッドに寝ころんで考え、それでもあまりいいのが浮かばないと、もういいやとあきらめ、ブログタイトルはまた今度なおそうと仮タイトルを入力します

 

・プログラマーに依頼し、hタグ、alt属性、カテゴリ、記事概要などなどもろもろを設定していき

 

・再び企画会議にてプレビューにてプレゼンを行い、hタグの行間や画像などの映えを確認し

 

・特に問題なければ決裁、いや「公開」ボタン

 

・はてなブログはping設定ないのでランキングサイトで代理ping

 

・おおっぴらにしてよい、受けそうなブログは飾り文つけてツイッターに流し

 

・システムエンジニアに依頼し、サーチコンソールでサイトマップの送信、URL検査を行う

 

これで1記事完了。当たり前ですが独りでやります。

 

はてなブログは最低でも2日に1回、もう一つライブドアブログはほぼ毎日です。

ライブドアブログ

その、ライブドアブログのアクセスはこんな感じ。

ライブドアブログ アクセス数

最近は800~1000pv超えくらいですか、一時期よりちょっと減ってるな。

 

ほぼダイレクト(ブラウザのブックマークとか)やリファラー(ブログランキングやツイッターなどの参照を経由して)から来ていただいてます。

 

ほぼ毎日来られて、1記事だけ読んで回遊せず直帰して帰っていかれます。

 

しかしうまい棒数十本食べさせてくれる稼ぎ頭。

 

ありがとうございます。

 


そのライブドアブログをアップし、ふとサーチコンソールを見ました。

サーチコンソール

あれ?

 

な!

 

す、少なくね!?

少ない 驚く

フリー素材イラストACより引用

ライブドアブログのオーガニック(検索流入)、

少なすぎじゃね?

 

グーグル検索の表示回数、1日20回とか。

 

クリック1、2回とか。

 

あまりにも少なすぎじゃね?

 

はてなブログのほうはアクセス数が4分の1くらいだが、オーガニックは5~6倍あるぞ。

 

ライブドアブログはアドセンス審査でかなり消したので全100記事くらい、はてなブログもそんなに変わらない。


ライブドアブログは、4月8日に独自ドメインに移行しました。

 

4月21日にアドセンス審査合格。

 

はじめのうちは検索に載らないのは、グーグルにインデックスされていないんだろうな、と、我慢しておりました。

 

それから1ヵ月半

 

状況変わりなし!

 

まったく平穏無事に、オーガニック0~4を保っておられる。

 

増えもせず、減りもせず、というかこれ以上減りようがない。

 

こんだけしょっちゅうサイトマップ送ってURL検査してラブコールしてるのに、グーグルインデックスに登録されてないのか?

 

シカトされてるのか?

 

フラれたのか?

site:コマンドでチェックしてみる

試しにブラウザで「site:〇〇URL〇〇」してインデックスされてるかどうかみる。

グーグルインデックス site:



一応頭に表示される

 

グーグルインデックス site:


一応、137件がインデックス登録されてるっぽい。

 

はてなブログも同じように試したが、大差ない。

 

念のため個別ページも見てみた。

グーグルインデックス 個別ページ


特に問題はなさそうな気がする。

 

記事タイトルで検索してみた。

グーグルインデックス 記事検索


3ページ目、最後のページに出る

 

おかしい、先頭に出るべきではないのか?

 

最近の記事

グーグルインデックス 記事検索


はやりトップにこない。

 

グーグルからペナルティを受けているのか?

グーグルペナルティとは

その名の通りグーグルからのペナルティで、検索順位を落とされたり、最悪インデックス削除され検索結果にまったく出なくなる。

 

ぼくのような弱小ブロガーにはガックリしたり喜んだりくらいの影響しかないが、Webサイトで商売している方・もしくは会社には、致命傷となる。

 

そのグーグルペナルティにも2種類あって

・手動ペナルティ

・自動ペナルティ

がある。

手動ペナルティ

手動ペナルティのほうは、ものすごく簡単にいいますと、グーグルの担当者がサイトを見て

「これはアカーン! ガイドラインに反しとる!

としてペナルティを課すもの。

 

・故意に検索順位上昇を狙って不自然にリンクしたもの。

低品質なコンテンツコピペサイトなど)

・などなど

 

が対象になります。

 

・これはサーチコンソールにメッセージが来たり、サーチコンソールのメニューの「手動による対策」にメッセージが表示される

 

直したら、申請できる。

 

これらは、特に見当たらない。

自動ペナルティ

自動ペナルティは、グーグルのアルゴリズムで自動的にペナルティを課すもの。

 

・やはり不自然なリンクや、コンテンツに対して課せられる。

・などなど

・手動ペナルティのようにメッセージがこない

 

これはもう、日ごろからグーグルアナリティクスやサーチコンソールを見て異変に気付くしかないようです。

 

・直しても申請できず、グーグルのクロールを待つしかない

スポンサーリンク

 

コピペチェックしてみる

とりあえず念のため、コピペチェックしてみよう。

 

コピペチェックツール【CopyContentDetector】

ccd.cloud


で、最初のほうの記事をコピペチェックしてみます。

 

使い方は、テキストを貼って「チェックする」・・・・・・見たらわかります。

 

で、結果は、

 

コピペチェック


コピーの疑い100%

 

ギャーッ!

驚く

フリー素材イラストACより引用

 

 

もう1記事

 

コピペチェック

 

コピーの疑い99%

 

フギャーッ!!

驚く

フリー素材イラストACより引用

 

なんてこった。

 

パンナコッタ。

 

 

下にスクロールすると、コピーと思われるURLとテキストが出てきます。

 

あ、これは・・・・・・

 


話は変わりますが、6~7年前かどうかすら忘れた昔ですが。

 

ぼくが行ってるアルコール依存症の自助グループ・断酒会で

ホームページを作ってくれ

との依頼がありました。

 

サイトはめんどくさかったので、当時流行っていたアメブロでちょいちょいとブログを作って差し上げました。

 

その更新まで頼まれたのですが、記事を書くのがメンドクサイ

 

当時はSEOもなんにも考えてませんでしたから。

 

自分のライブドアブログからアルコールに関する記事をちょいとコピペして、貼り付けて更新、てなことをやっておりました。

 

まったく同じ記事が2サイトに。

 

すっかり忘れてた・・・・・・まだ、残ってた・・・・・・30~40記事も。

 

急いで削除しました。

 

これでよくアドセンス通ったな

 

これはもちろんグーグルペナルティものでしょう。


そしてコピペツールをさらに下にスクロールすると。

 

見慣れない「trenchlike63.rssing.com/chan-52687913/all_p1.html」というURLに、ぼくのサイトと同じ文章・画像が。

 

ナニコレ?

 

パクリサイト!!

驚く

調べてみると、この正体はRSSING.com

 

RSSING.com


RRSINGの画面。左の赤枠がぼくのブログの記事タイトル、右の赤枠が記事(画像あり)。

 

いわゆるトラックバックに使われる、「RSS」を利用して、記事を集めて掲載しているサイトのようです。

 

英語ですが、出典元も記載されているらしいですが、「引用と言ったレベルでなく、記事がまるまる画像付きで表示されています。

 

これ、コピペととられてもおかしくなくない?

 

なくなくなくない?

 

このサイトにいつか登録したのか?

 

勝手に取られたのか?

 

よくわかりません。

 

100記事以上の記事タイトルと記事本文、画像が表示されていました。

 

これもかなりアヤシイ。

スポンサーリンク

 

RSSING.comから削除

RSSING.comから記事を削除したかったら、次のように行います。

 

①自分の記事が表示されているURLをコピーしておきます。

 

RSSING.com メニュー

②左上メニューより「contact us」を押します。

 

RSSING.com削除

③名前・e-mailアドレス

・真ん中のテキストボックスに「site owner」

・下のチェックボックス4つ全部チェックします。

→「send message」をクリック

 

④1日で「対策したよ」の英文メールが届いて記事が全部消されます。

 

⑤コピーしておいた自分の記事のURLで、記事が表示されずに以下の画面が出ればOKです

RSSING.com削除

教えてくださ~い~

これでコピペ対策は完了したはずですが・・・・・・

 

ライブドアブログから独自ドメイン移行の際、旧サーチコンソールの「アドレス変更」がライブドアブログではできませんでした。

 

調べてもみましたが、ライブドアブログは出来ないみたい。

 

しかなく、ほったらかしでドメイン設定し、お名前.comで

【旧ライブドアブログ】
http://blog.livedoor.jp/a_fuku1112345678999/
 ↓
【新ドメイン】
http://www.fuku-utsuo.com/

にリダイレクトさせました。

 

コピペチェックツールでチェックすると、旧ライブドアブログのURLで新ドメインと同じ記事がヒットするのですが、これは大丈夫なのでしょうか?

 

まとめ

 もう何回【悲報!】って書いたか。 


たかだか弱小ブログなのに、なかなかすんなりといかない。

 

株もFXもほったらかして、こんなんばっかりに時間をとられてます。

 

ブログが落ち着いたら、他の副業に手を出したい。

 

そしてお父さんはこんなに稼いでるぞと娘たちに小遣いをやりたい。

スポンサーリンク

 

 

 

 

【オススメ記事】もどうぞ

www.fuku-utsuo.work

ご訪問ありがとうございました

ポチっとよろしくお願いします

  ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

広島ブログ