夫がうつで無職でつらいブログ

夫がうつ病で無職、専業主夫になってしまった。辛い副業、女の子の育児・子育てにがんばるブログ。闘病記・体験談あり。ぜひ読んで下され。 

スポンサーリンク

フリー素材・フリー画像いらすとや、写真AC、ぱくたそ、足成のご紹介

スポンサーリンク

フリー素材・フリー画像をブログに使ってる?

目次

いままで、いろいろな読者さんのブログを読んできました。

 

画像を多用される人、文章で勝負の方、ブロガーさんごとにいろいろ特色があって面白いですね。

 

ブロガーの皆さんは、ざっくり5種類おられると思います。

 

・無料素材・画像をつかわれる方

・自分で撮った写真を使う方

・自分でマンガを描く方

・自分で書いた絵を写真に撮ってブログに貼る方

・画像を使わず、ひたすら文章力で勝負するタイプ

 

※例を挙げたいのですが、独断になってしまいうため、今回は割愛


ぼくの場合、時間がなければ無料画像を使い、ネタを準備していれば自分で撮った写真を使い、もっと時間があれば絵を描き、たまには文章力でと挿絵1枚くらいであと文字の記事。

 

バラバラであります。

 

どこにも属してない、一貫性がない。

 

1ページに1枚くらいは、という感じで画像を貼ってはいます。

 

ブログ文章に適した写真を選ぶのも、結構時間を取られます。

 

フリー素材・フリー画像のよく使うサイトご紹介

ここで、よく使われている(自分がよく使っている)フリー素材・フリー画像をご紹介します。

スポンサーリンク

 

かわいいフリー素材集イラスト屋(いらすとや)

知らない人はいないくらい有名ですね。

 

〇いらすとやの画像例

イケメンで検索

いらすとや イケメン

病む人

いらすとや 病む人
〇使い方

・検索ワードを入力し、出てきた画像をクリック。

・拡大されるので、右クリック→「名前を付けて画像の保存」で完了です。


【長所】

・もっとも広く使われているフリー素材ではないでしょうか。

・いろんなシーンで使える画像がたくさんあり。

・あちこちのブログ、記事で使われているのを見かけます。

・イラストがほのぼの系、強烈な個性はないので、逆に使いやすい。

・*.png画像を取得できるため、背景が透けます。


【短所】

・あまりにも広く使われすぎていて、他の方のブログとかぶってしまうことあり。

ユニクロの服と同じです。

・*.pngのためか、同じくらいの大きさの*.jpg写真・絵が30キロバイトくらいと比べて、いらすと屋の素材は100キロバイトを超えることが多々あります。

ページスピードを気にする方は、枚数を抑えておいたほうが良いかもしれません。


〇ご利用規定(引用・抜粋)

当サイトで配布している素材は規約の範囲内であれば、個人、法人、商用、非商用問わず無料でご利用頂けます。

■以下、よくある質問の(抜粋)

商用利用をすることができますか?
書籍・チラシ・パンフレット・ウェブ・テレビ・パッケージ・電子書籍・動画・ソフトウェア・パワーポイントでのプレゼン・卒業アルバム・名刺など、媒体を問わず1つの制作物につき20点まで商用利用をすることができます。

LINEのクリエイターズスタンプや着せ替えの作成に利用できますか?
加工の有無に関わらずお断りしております。

 

リンク:

www.irasutoya.com

 

スポンサーリンク

 

足成【フリーフォト・無料写真】

写真枚数77593件(2019年5月10日現在)

 

〇足成の画像例

物思いにふける男性ですが、うつ病のシーンに使ったりします。

足成の男性モデル


熱がある女性

足成の女性モデル


〇使い方

・検索ワードを入力し、出てきた画像をクリック。

・画面の「クリックしてAdobe Flash Playerを有効にする」をクリック。

・「許可」クリック。選んだ画像が表示される。

・ブログ用であれば、「このサイズの写真をダウンロード」クリックで保存、完了です。


【長所】

・カメラ目線のわざとらしい写真はあまりなく、男性、女性の自然な表情を撮っている写真が多いです。

・なので、自然に記事に和ませることができます。

 

・もう一つのブログ

www.fuku-utsuo.com

では病んだシーンが多いため、一番よく利用しています。

 

【短所】

・表情豊かな人物の写真はおおいのですが、「その他のモノ」建物とか自動車とかの写真がちょっと少ないかな、という印象です。


〇無料写真「写真素材 足成」とは(引用・抜粋)

 

「写真素材 足成」は、主にアマチュアカメラマンが撮影した写真を写真素材として、個人・商用問わず、無料で使用が可能 な写真素材サイトです。

「写真素材 足成」の写真は、個人ホームページ、ブログのテンプレートなどの個人利用から、企業ホームぺージ、キャンペーンページなどの商用利用まで、主にWebに関わるサイトの写真素材として、幅広くご利用が可能です。
もちろんWebだけでなく、TVや紙媒体でもお使いいただくことが出来ます。

また、「写真素材 足成」を利用すればこんなお悩みは不要です。

ロイヤリティフリーやライツマネージドの写真素材を利用する予算がない。

無料写真素材と記載しているけど、商用の利用はNG、または有料だった。
無料でも利用には申請が必要で、手続きやその手間が面倒。
都合上、写真にクレジットやリンクを記載することが出来ない。
写真素材の利用に関し、特別な申請 は必要なく、クレジットやリンクについても表記は必要ありませんので、手間なく、あらゆるシーンで利用することが出来ます。

 

リンク:

www.ashinari.com

スポンサーリンク

 

無料写真素材 写真AC

写真枚数表記なし。わからないほどたくさんあり(2019年5月10日現在)

 

〇写真ACの画像例

イケメン」で検索したが、これはどう使えばいいのだ?

写真ACの男性モデル

 

図書館で本を広げる女性

写真ACの女性モデル

キレイだ・・・・・・

 

〇使い方
・検索ワードを入力し、出てきた画像をクリック。
・「ダウンロード」ボタンを押す。
・①無料会員の場合、15秒待たされる。
・②無料会員の場合、もしくはアンケートを入力させられる。
・*.zip形式でダウンロードされ、ブラウザの下側に表示されるのでクリック→「開く」
・「開く」→ダウンロードされたフォルダをクリック

・→jpg画像を好きなフォルダにコピペ

 

【長所】

・写真の、シーンや枚数がダントツ。

ここにないシーンはない、というくらい豊富な写真が揃っています。

・外国人モデルも結構多いです。

 

【短所】

無料会員の場合、一日にダウンロードする枚数が限られています。

画損にS、M、Lサイズがあり

S:640 × 427px

M:1920 × 1281px

L:5000 × 3337px

ブログ用のSサイズは無料

M、Lの大型サイズは有料の場合あり。


〇ご利用ガイド(引用・抜粋)
使用料は必要ありません。
リンク元を明示して頂けると嬉しいです

「写真AC」は、フリー写真のタ゛ウンロート゛サイトて゛す。人物、ヒ゛シ゛ネス、生き物、花・植物、食へ゛物・飲み物、町並み・建物なと゛、様々な写真か゛フリーて゛タ゛ウンロート゛可能て゛す。

営利目的て゛作成される商業印刷物やホームヘ゜ーシ゛にも、利用規約の範囲内て゛完全無料のまま自由にこ゛利用いたた゛けます。
加工(切り抜きや色変更)も自由に行って頂けます。

会員登録
写真ACを利用するためには、会員登録が必要です

 

リンク:

無料会員登録していただくと、飛び上がって喜びます!

 

ぱくたそ(PAKUTASO)

スポンサーリンク

 

写真枚数 数量明記見当たらず。たくさんあり(2019年5月10日現在)

 

〇ぱくたその写真例

引きこもり」で検索。もう、そのもの!

PAKUTASO 引きこもり


茜さやさんが可愛らしいのでよく使います。

PAKUTASO 女性モデル

 

あと、河村友歌さんもなかなか美人です。 


〇使い方
・検索ワードを入力し、出てきた画像をクリック
・右クリックで「名前を付けて保存」で完了
・写真右上のアイコンで、トリミングも可

 

【長所】

・写真の種類が豊富

・モデルさんの表情も多種多彩。

可愛らしい女性モデル多し

 (男性は知らん)

・人物以外でも、ゾンビや、長い髪で白い服の女性のお化けなどあり。

建物や風景も豊富にあり。


【短所】

・たまにカメラ目線でオーバーなアクションの写真があり、ブログにそぐわなかったりします。

 

〇ご利用条件(引用・抜粋)
ぱくたその写真素材は、誰でも自由に無料で何度でもご利用いただけます。写真を個別に購入したり、ライセンス費用をお支払いする必要はありません。いくら利用しても使用料が発生しないロイヤリティフリー(※1)の写真素材です。CC0や著作権フリーのサイトではありません。

国、地方自治体、企業、個人、団体、にご利用いただけます。なお、日本語で連絡が取れない方はご利用なれません。

商用利用可能です。なお、写真素材を商品化して販売できません。

写真素材はぱくたそから直接取得、または、ぱくたその写真素材であると説明を受けて取得することとし、それ以外の手段によって取得した写真素材はご利用なれません。

写真素材を加工、合成、変形または変換してご利用いただけます。

 

リンク:

www.pakutaso.com

 

代用的な、というか個人的によく使っているフリー素材・フリー画像をご紹介しました。

 

フリー素材・フリー画像をブログに使う理由

自分でスマホで撮った写真はセンスがない、などと思われる方は、フリー素材・フリー画像を使うことをオススメします。

 

プロが取った写真が多いので、ブログが映えます。

 

ぼくのようなちゃちな文章でも、立派なブログに見えます。

 

絵を描くことに自信がない方も、フリー素材をオススメします。

 

ぼくのようにつまらないブログでも、楽しいブログに大変身です。

 

ほぼ無料です。

 

他にも「イラストAC」や「depositphotos」「フォトック」などいろいろ無料イラスト・画像集がありますが、長くなってきたのでまた次回、よろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

 

 

【おすすめ記事】も見てみる

www.fuku-utsuo.work