うつ病で引きこもり専業主夫の日々・育児ブログ

うつ病とアルコール依存症をわずらった無職、専業主夫のつらい父さんがイクメンになろうと家事や子どもの育児子育てに奮闘する 。闘病記・体験談あり

【夫がトイレで小便した時】小で流す?大で流す?どちらが正しい?

スポンサーリンク

うつの改善

今現在、いまだに引きこもり生活を送っている。

 

入院して退院してから半年たった。

 

うつ真っ盛りの冬場は10時より遅く起きて、昼までまったく動けなかったが。

 

朝起きるのがだいぶ早くなった。

 

最近は7時台には起きてタバコ吸ったりトイレに行ったりしている。

 

この時間に起きれるなら、働けるかもしれない。

 

がんばろう!

 

うつ病 頑張る

フリーフォト足成より引用

 

とはいいつつも、現段階ではまだ働いてない。

 

年金生活である。

 

余裕があるわけではないので、なるべく節約を心がけている。

夫の節約習慣

たとえば朝、顔を洗う時、1回しかジャブジャブしないようにしている。

(決して冷たいからではない)

 

風呂は、3~4日に1回くらいに控えている。

(別にメンドクサイからではない)

 

部屋の掃除は電気代がもったいないので、10日に1回ほどモップ掛けをしている。

(別に汚くて掃除機がかけられないからではない)

 

タバコは、吸った後のシケモクをさらに吸っている。

(別にタバコがやめられないからではない)

 

服は、水道代がもったいないので洗濯しない。

(下着は洗濯している)

 

ここで、ひとつ要検討問題事項が出てきた。

トイレで小便をした時、小で流すか大で流すか 問題である。

小便 大 小

フリーフォト足成より引用

 

小便なのに、大問題である。

 

お食事中の方は申し訳ありませんが、お食事を後にしてください。

 

サラリーマン時代は、小も大も関係なくすべて大の方にレバーを引き敵殲滅を図っていた。

 

しかし今や節約モードの身、水道代も考えないといけない。

 

大をしたときは、もちろん大で流さないと、大の方が流れないので次の方が大変な目にあう。

迷うのは小便をした時、小で流すか大で流すか

レバーを大のほうに回すと、便器内にドバっと水流が押し寄せ、大であろうがトイレットペーパーであろうが勢いよく跡形もなく流し去ってしまう。

 

レバーを小に回すと、ジョロジョロと頼りない水流が、「ちょっとだけ流すわよ」といわんばかりのけなげな水流が、便器内にちょろちょろ流れるだけである。

 

無職、いや無色透明な小便の時は、ちょろちょろ流すだけでいい。

 

しかしビタミンサプリを飲んだあとなどのまっ黄色の小便の時に、ちょろちょろでは困るのである。

 

ちょろちょろを色が消えるまでちょろちょろと流し続ける。

 

ところがビタミンBの黄色は、そう簡単には消えないのである。

 

小便 黄色

 

こんなにも長時間流すのであれば、の方でいっきに敵陣殲滅、水の部分総入れ替えを行った方がよろしいのではないか。

 

そのほうが使用水量が少ないのではないか。


と、毎回考えつつ、悩みつつ、うなりつつ、小便をして小のほうで流すのであった・・・・・・

 

ちなみに世の殿方およびご婦人方はどのようにしておられるのだろうか?

まとめ:コメントでは、小便を大で流す方が多かった。そうしよう。

スポンサードリンク

 

 

 

オススメ記事

www.fuku-utsuo.work

ご訪問ありがとうございました

ポチっとよろしくお願いします

  ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

広島ブログ