夫がうつで無職でつらいブログ

夫がうつ病で無職、専業主夫になってしまった。辛い副業、女の子の育児・子育てにがんばるブログ。闘病記・体験談あり。ぜひ読んで下され。 

スポンサーリンク

【あり合わせレシピで!】風邪でも食べやすい煮込みうどん

スポンサーリンク

嫁さんが熱で会社を休む

嫁さんが、めずらしく風邪ひいて熱を出してました。

 

めずらしく仕事を休んでいました。

 

目次

 

熱は37度5分と高くないのですが、念のためインフルエンザの検査しに行ったら、残念ながらなにごともなく陰性。

 

しかし、ベッドで寝込んでいるので、ちょっとかわいそうだった。

 

久しぶりにメシを作ってあげよう。

なにか、あり合わせで簡単料理できるモノ・・・・・・

 

そうだ、風邪でも食べやすい煮込みうどんにしよう。

  

冷蔵庫をあさると、野菜はピーマン、玉ねぎ、レタス、白菜の芯のあたり、ネギ、まいたけのみ。

いつの間にか断捨離されていました。

 

煮込みうどんに・・・・・・ピーマンはいただけない。

玉ねぎもいただけない。

レタスもいまいち。

使えそうなのは白菜の芯のあたり、ネギ、まいたけくらいか。

 

煮込みうどんなので、肉を入れたい。

 

冷凍庫を開いてみると

冷凍庫に肉たくさん

 

なんだこりゃ。

 

こちらはまったく断捨離されてない。

 

使いくさしの余った肉が大量にラップ包装・保存されていました。

 

いつのモノかもわかりゃせん。

 

在庫は各かたまりごとに整理・保存されているのですが、一見なんの肉だかわからない。

 

牛っぽいのが見当たらないので、豚っぽいのにしました。

 

原材料はこんな感じ。

 

煮込みうどんの材料

あり合わせレシピで、風邪でも食べやすい煮込みうどんを

材料2人分。

これを、切る。

漢の料理らしく、荒っぽく乱雑に切る。

鍋に、どんぶり2杯分プラスアルファの水を沸かしておきます。

出汁をいれた鍋をわかし、ネギ以外の材料をつっこむ

鍋 煮る

 

本当はたっぷりのかつお節と昆布で出汁をとりたかったのですが、最近料理をしないので品切れとなってました。

 しょうがないのでインスタントを使います。

うどんなので、昆布だしを多めに。

豚肉をつかうので、臭み取りにチューブのしょうがも入れます。

本当は肉を甘辛く煮て、肉うどん風にしたかったのですが、時間がないので却下。

パスタ用のずんどう鍋も沸かします

鍋 寸胴

 

冷凍うどんを湯がくため、水は多めに。

スポンサーリンク

 

ネギ以外の具が煮たってきた

鍋で具を煮る

 

煮込みうどんなので、たっぷり煮ます。

ここで片栗粉をいれてとろみをつけたかったのですが、片栗粉すらも品切れ。

よって、これも却下。

冷凍うどん投入

鍋でうどん湯がく

 

1分ほど湯がく。

出来上がり寸前にネギ投入

鍋 ネギ

 

刻んでもよかったのですが、煮込みうどんなので大きめに切りました。

 

パスタ用ずんどう鍋から内鍋をとり、湯切りをし。

 

どんぶりに麺を取り分け、具を上にのせて出汁をかければ完成!

 

あり合わせレシピで煮込みうどんの出来上がり

煮込みうどん出来上がり

ちょっとインスタ映えが良くない。

 

食べた感想は・・・・・・最近の冷凍うどんはコシがあって美味しい。

 

あと、まいたけとネギもシャキシャキして美味しいのですが。

 

冷凍庫に入っていた豚肉が調理中に三枚肉だと気づき、厚くて煮込み足らず、もそもそして食感がよくありませんでした。

まとめ

肉がしゃぶしゃぶ用の肉ならちょうどよかったのに。肉たらしい。

スポンサーリンク

 

 

 

【オススメ記事】もどうぞ

www.fuku-utsuo.work

www.fuku-utsuo.work

ご訪問ありがとうございました

ポチっとよろしくお願いします

  ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

広島ブログ