夫がうつで無職でつらいブログ

夫がうつ病で無職、専業主夫になってしまった。辛い副業、女の子の育児・子育てにがんばるブログ。闘病記・体験談あり。ぜひ読んで下され。 

スポンサーリンク

ブログをエゴサーチしたら大変!「不審なリンク」を安全に戻す方法

スポンサーリンク

みなさんは自分のブログをエゴサーチ・検索したことがありますか

そんなことしない?

ならばすぐやってみましょう。

 

普通はブログ記事画面からダイレクトにプレビューしたりしますが。

 

ウイルス対策を悩む

 目次

ブログをエゴサーチ、検索してみる

ブラウザの検索でエゴサーチしてみましょう。

 

ブログがGoogleクローム・Yahoo!などでいったい何位になっているのでしょうか?

 

ぼくは月に一回ほど、適当なワードを選びGoogle、Yahoo!、Bing(MSN)で検索して結果をまとめておきます。

 

本来は「検索順位チェッカー」サイトなどで検索すれば順位が一発でわかるのですが、自分の目てたしかめなきゃ気が済まないのでわざわざ検索します。

 

自分のサイトがはじめのほうに出てくると、飛び上がって喜びます。

というのは大げさで、飛び上がらずにニヤリとします。

 

ブログタイトルをまるまるコピペして検索すると、当然1位に表示されるので意味ないです。

 

いかにも「検索されそうなキーワード」を考え、選びます。

本当はキーワードを先に考え、ブログを書かなきゃいけなんですが、それじゃつまんない記事しかかけないので。

 タイトルのほうを後から考えます。

 

凝りすぎておかしなタイトルになったりします。

 

キーワードはGoogleのキーワードプランナー」を使う手もあるのですが、わりと的外れな単語が出てくれるのであまり好きじゃありません。

 

自分のサイトの場合「専業主夫 ブログ」とか「専業主夫 子育て」が検索されそうなキーワードになります。

 

日本で一番使われているであろうYahoo!で、試しに「うつ 専業主夫」で検索しました

Yahoo Japan 「うつ 専業主夫」検索

Yahoo検索結果


「うつ 専業主夫」、このレアなキーワードだとさすがに1ページ目に入りました。

しかし、マイナーすぎて検索されそうにないのであまり意味がないです。

 

もうすこし大きくて検索されそうな「専業主夫 子育て」でやってみます。

これはわりとビッグワードだと思われます。

グーグルクローム「専業主夫 子育て」検索

グーグルクローム検索結果



惜しい・・・・・・

4ページ目の上のほう。

あと一歩で3ページ目。

 

検索結果はだいたい3ページ目くらいまでしか見てもらえないそうなので、4ページ目だと厳しいです、惜しいです。

 

ま、独自ドメインに移行して23日目なのでこんなもんでしょう。

 

検索順位が上がってくるのは半年とか1年近くかかるそうです。(後述Google Adsene マネタイズの教科書より)

気長に待ちましょう。 

「不審なリンク」

さきほどのGoogleクロームでの検索結果。 

 

ん?

 

あれ?

 

よく見ると。

 

不審なリンク

 

右上にオレンジのビックリマークが!

 

他のサイトは緑色なのに。

 

カーソルを当ててみると

 

不審なリンク

 

不審なリンク!

 

なんだこりゃ。

 

ぼくは罪をおかない善良な一般市民なのに、ハテブではレッドカードくらったが、はてなブログProでは普通にブログを書いてるだけなのに、怪しくもなんともないブログなのに・・・・・・

 

まるでウィルスのような扱い。

 

確かに画像やアドセンスなどは貼っているが、みなと同じでしょう。

 

これでは検索流入がこないじゃないか!

 

マカフィーへ問い合わせる

ウイルス対策ソフトはマカフィーを使っているので、マカフィーのサイトアドバイザーに問題あるのでは?

 

調べた結果、ウイルス対策ソフトのメーカーに再調査の依頼をすれば直る可能性があるとのこと。

 

大至急、マカフィーへ連絡を取る。

 

マカフィーのポータルサイトへ移動。

1.マカフィーポータルサイトはこんな感じ

マカフィーポータルサイト

 

ぐりぐり~っと、下へスクロールします。

2.マカフィーへ問い合わせ

マカフィー問い合わせ

 

まんなかの「サポートに連絡」をクリックします。

3.サポートの問い合わせ

マカフィーサポート

 

左側の「技術的なサポート」をクリックします。

4.サポートの詳細

マカフィー サポート

「パソコン」を選択。

5.問い合わせ方法

マカフィー問い合わせ方法

チャットで対応してくれるんですか。

マンツーマンですか。

ぼくと1対1なのですね。

夜も更ける21時までやらしてくれるのですね。

超親切。

女性だったらいいなー。

うんと対応してもらおう。

スポンサーリンク

 

6.必要事項の入力

マカフィー必要事項

必要事項を入力します。

 

ここで

「ブラウザでブログ

 『うつ病で引きこもり専業主夫の日々・育児ブログ  https://www.fuku-utsuo.work』を検索したら

不審なリンクとして表示され、検索流入が止まって困ってます。

どうにかしてくださいよ。お願いね」(要約)

と入力しました。

 

「続行」を押します。

7.チャットアプリの開始

チャット

ここで表示されているサービスリクエスト番号をメモっときます。

 

「チャットの開始」をクリックします。

マカフィー担当者・高木さんとのチャット

チャット画面

マカフィーチャット

チャットなので、まずありきたりな挨拶から始まります。

「ふくですが、お世話になります」

「お問い合わせありがとうございます。

担当高木です。内容を確認いたしますので、少々お待ちください」

(要約) 

う~ん、これでは女性なのか男性なのかわからないではないか。

左上のアイコン、男女別にしてほしかった。

 

 

チャット

「ブログが不審なプログラムと表示されるのですね

サポートしましょうじゃありませんか」

「そうっす。ぜひよろしくっす」

「今からサイトを見るのでちょっとまっててよ」

(要約)

 

チャット

「確認したら、やはり不審なリンクになってますね。

直し方を日本語メールで送るので、それ見て操作してねん。

また気軽に相談してねー」

「どもども、お忙しい中ありがとうございました。」

(要約)

とても親切・・・・・・

 

送られてきたメールの通りに事をすすめる。

スポンサーリンク

 

「不審なリンク」を安全に直すメール

メールが来たので、URLをクリックするとユーザ登録画面に移ります。

1.不審なリンクを直す依頼

マカフィー不審なリンク直す

右側の「登録」ボタンを押します。

2.ユーザ登録

マカフィーユーザ登録

必要事項を入力して、下の「登録」を押します。

仮登録メールが送られてくるので、URLを押して本登録します。

(アメリカからはるばるインターネット回線を通ってくるためか、メールくるの遅いです)

3.ログイン

マカフィー ログイン

ユーザー・パスワードを入れてログイン。

4.URLチェックの依頼

マカフィーURLチェック依頼

とつぜん英語になったり戸惑いますが、迷わず高木さんからのメールの通りにすすめます。

McAfee SiteAdviser/WebControl (EnterPrise)

を選択し、その下にブログURLを入力。

 

「CheckURL」をクリック。

5.黄色を緑にして、の依頼

マカフィー黄色を緑に

また英語です。

なんでやねん。

 

下側のテキストボックスに要望を入れなければなりません。

英語で

 

これは困った、どうしようかと悩んでいたら、高木さんからのメールにサンプルが載ってました。

 

これも親切!

サンプル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Optional comment (コメント) ] 欄には英語で記入していただく必要があります。以下のコメント例を参考に記入して下さい。

▼灰色評価のため、サイトの評価を依頼する場合
The web page is not rated yet. Please test this site.

黄色評価から緑色に変更してほしい場合
This site should not be rated as Yellow. Please review the site again and change rating to Green.

※ぼくのケースはこれでした。コピペして貼り付けます。

▼赤評価から緑色に変更してほしい場合
This site should not be rated as Red. Please review the site again and change rating to Green.

▼黄色評価に変更する必要がある場合
This website may have malicious behaviour. Please review the site again and change rating to Yellow.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「 Submit URL for Review」をクリック

 

これて手順は完了です。

スポンサーリンク

 

問い合わせの結果は?

進捗具合の確認方法は、チャット担当者からのメールに書いてあります。

簡単です。

 

どうやら検証が終わったようなので、2日後に検索してみたら

検索結果 安全なリンク

お見事!

 

緑色の安全なリンク」で表示されました。

まとめ

マカフィーの場合、無事、安全なリンクに戻すことが出来ました。

 

少々調べたところ、他のセキュリティソフト でも同様にサイトの見直しができるようです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はっきり言ってマカフィーさんはとても親切です。

 

どこかのブックマークとは大違い。

 

しかもチャットで対応してもらえて、かつ夜21時までというのが嬉しいです。

 

対応もたった2日で終わりました。

 

不安なのは、他のウイルスソフトではどう評価されているのか、です。

 

それを確かめるサイトがあるのですが、多すぎてどれを使えばよいのかわかりません。

 

いずれチェックしようかと思いますが。

 

どなたかマカフィー以外(ノートンとか)のセキュリティソフトで、このブログタイトルで検索していただけないでしょうか?

(お礼はブログ訪問、ブログランキングのポチ、ツイッターフォローくらいですが・・・・・・)

 

ぼくはマカフィーリブセーブを使ってますが、ノートンなどより軽くて速いです。

 

しかも今回のように対応が良いので、マカフィーはオススメです。

◎Amazonで見る

  ↓

 

Googleアドセンスの教科書。ずいぶん参考になりました。 

◎Amazonで見る

   ↓

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【オススメ記事】もどうぞ

www.fuku-utsuo.work

www.fuku-utsuo.work

ご訪問ありがとうございました

ポチっとよろしくお願いします

  ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

広島ブログ