夫がうつで無職でつらいブログ

夫がうつ病で無職、専業主夫になってしまった。辛い副業、女の子の育児・子育てにがんばるブログ。闘病記・体験談あり。ぜひ読んで下され。 

スポンサーリンク

ジ・アウトレットで死んだ。女性の買い物は長くて辛くない?

スポンサーリンク

西日本最大級のモール ジ・アウトレット広島

映画アクアマン

目次

 

久しぶりに家族とお出かけした。

 

映画を観にいくという。

ジ・アウトレット広島に行くという。

 

ジ・アウトレット広島は広島市のかなり田舎に、広大な駐車場と店舗を並べた巨大モールだ。

 

ジ・アウトレット広島


うちが田舎にあるので、田舎どうしのジ・アウトレットは車ですぐだった。

 

が、駐車場までがぐねぐねしていて、田舎なのに迷ってしまった。

 

映画は、DC映画(アメコミ)「アクアマン」を観るという。

 

アラフィフのオジサンとしては、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」とか、ドラマ映画「雪の華」なんかを観て涙でほおを濡らしたかったのだが、小学生を連れて行くので、話が単純そうなアクアマンになってしまった。

 

が、その前に、ショッピングをするという。

 

嫁さん、長女ナナ、次女チーの女軍団3人が服を買うという。

 

ええー。

 

女性の買い物は長くて辛いのに。

 

その間、ブログ書いてていいですか。

 

ジ・アウトレット広島

女性陣はひたすら服の買い物でジ・アウトレット内をうろうろ


はじめは「H&M」に入った。

これは市内にあるけど。

 

店内をあちこちウロチョロして品定めをしていた。

父さん、ズボンでも買ったら?

と、嫁さんに勧められたが断った。


ズボンなんか、ユニクロで買ったのが10着くらある。

 

もはやアラフィフ、おしゃれに金を使うくらいならFXSEOの本を買いたい。

 

ズボンを履き替えるのも面倒でおっくうである。

 

ズボンのポケットには、常にタバコ・ライター、財布(キャッシュカード、免許証、保険証同封)、鍵、アメ玉、ミンティア、耳栓などがパンパンに詰まっている。

カバンをなくしても、2、3日生存できるほどのモノが詰まっている。

 

それを全部とりだして新しいズボンに入れるのが面倒くさい。

 

結局1~2カ月は洗濯しないのだが、冬場はズボンの下にももひき替わりにヒートテックを着てるので、汚れない。

 

洗濯しないでいいのだ。

 

ズボンは履き潰すのだ。

 

女軍団3人は結局なにも買わなかった。

WEGOへ

次は「WEGO」に入った。

おなじく女軍団3人はあっち行ったりこっち行ったりウロチョロしていた。

 

WEGOというのはそういうブランドなのかと思っていたのだがそうではなく、あちこち色んなブランド商品の寄せ集めの店だった。

またしても女軍団はなにも買わなかった。

2~30分たって何も買わずにまた移動となると、がっかりする。

 

なんでもいいからはやく買って、買い物地獄から解放させてくれ。

 

うつなので人混みが苦手だし、店の音楽がうるさくて仕方がない。

GAPへ

その次は「GAP」に入った。

 また店内ウロチョロが始まった。

 

女3人の買い物は数十キロは歩かされる。

 

ぼくはもう、魚が死んだような目になっていたらしい。

父さん、目が死んどるけ、そこ座っとき

と、店内の指定のイスに座るように指示された。

WEGOのベンチ椅子

ジ・アウトレットでぼくは死んだ。

スポンサーリンク

 

女軍団はあいかわらずあっちこっちさまよっている。

ようやく、何かを買いそうな雰囲気になってきた。

 

これがうちの軍団3人である。

ジ・アウトレット GAPで買い物する家族

結局、3人が共用で着れるトレーナーを購入していた。

 

ナナとチーは体格が同じなので共用できるが、その倍ほどの体重がある嫁さんが着るとトレーナーがはち切れなくはないか、と思った。

 

が、黙っていた。

 

1時間以上もかけて、やっと一品 かっただけだった。

非効率極まりない。

 

だが、やっと買い物地獄から解放された。

 

 何十キロ歩いただろう。

 

買い物は長くて辛かった。

映画はジ・アウトレットのイオンシネマへ

 ぼくは障害者手帳を持っているので1,800円が1,000円になる。

 

嫁さんも、付き添いということで同じく1,000円

ナナ・チーは小人料金で1,000円づつ。

一家4人で2時間楽しんで4,000円なら、高くはないかな。

 

これに晩飯代わりのポップコーンとコーラをつけて、750円上乗せ。


イオンシネマは、SFチックな廊下を通ってシアターに入場する。

 

ジ・アウトレット イオンシネマ

そして映画アクアマン

まず、

ズダダダダッ、ダダダダダッ、ダダダダーンッ」(機関銃)

ドスンッ、バシッ、バンッ!」(敵を倒す音)

という格闘シーンからから始まり。

 

キンッ、カンッ、キン、キーンッ」(剣)

と次のバトルに続き、親子の平和なシーンになったと思えば

ドカンッ!」(爆発音)

ダダダダッ ダダダダッ」(機関銃)

バシッ バシッ バシッ」(格闘音)

と再び格闘シーンになる。

 

ピシューッ ピシューッ ズガーンッ

とスターウォーズの海版のような宇宙船(潜水艦)同士のバトルシーンになり。

 

なんだかジュラシックパークのような恐竜がいる島にたどり着き、なんやかんやあって。

 

最後また海版スターウォーズ、海の大戦争になる。

シュンシュンシュン、ピシューンッ!、ドガーンッ!

大きい敵から小さい敵まで、圧倒的な数の部隊が戦争をおっぱじめる。

 

アメリカ映画定番の、ミサイルが飛び交う中、主人公とヒロインが長いキスをする。

 

その後、アメリカ映画定番の、主人公と悪役の1対1の戦いとなる。

カンッ、ドンッ、キーンッ、カンッ

ホコを武器に1対1で戦う。

 

そして結果は・・・・・・

 



要は、ものすごくめちゃくちゃ壮大なB級映画と思えた。

 

その旨を嫁さんに伝えると、

「もう二度と連れて行かん」

と言われた。 

 

まとめ:女性の買い物は長い。辛いので本屋へ逃げ込み体力の消耗を防ぐべし。

スポンサーリンク

 

 

 

 

【オススメ記事】もどうぞ

www.fuku-utsuo.work

www.fuku-utsuo.work

ご訪問ありがとうございました

ポチっとよろしくお願いします

  ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

広島ブログ