うつ病父さんほんわか2姉妹子育て記

10年前にうつ病をわずらった現在無職の父さんが、思春期姉妹の育児に奮闘する!?

インフルエンザ警報! なのに充実したインフル・ライフをおくる少女

 


次女チー(小6)のクラスが半分くらい休みだ、という話を聞いた。

もちろん、インフルエンザで、だ。

 

チーは

「学級閉鎖になればいいのに!」

と半分期待しながら、半分喜んでいた。

 

悪い女である。

 

1組はまったく健康で休む人はいないのに、チーの2組だけインフルエンザ・ウイルスがパンデミック(爆発的流行)しているらしい。

 


数日後、チーが

「頭が痛い」

と言いはじめた。

 

熱をはかると、37度ある。

というか、37度しかない

 

これではただの風邪なのか、インフルエンザなのかよくわからない。

 

「37度では、インフルの検査をしても陽性にならないかもしれない」

と、いう看護師の嫁の助言のもと、1日おいた翌日の朝、検査に行った。

 

結果は、というと見事合格、インフルA型 陽性であった。

 

 
すぐさまチーは寝室に隔離された。

 

トイレ以外は外出禁止。

テレビ禁止、お風呂も禁止。

 

ぼくら夫婦が仲が良かったころのなごり、クイーン・サイズのベッドにひとり寝さされている。

 

ぼくは別室にいるが、やはり気になるので時々のぞきにいく。

ドア インフルエンザ ウイルス A型 小6

このドアを開けると、インフルエンザ・ウィルスの本拠地だ。

中の写真はとれなかったが、部屋中に猛威をふるっているに違いない。

誰かに感染してやろうと企んでるに違いない。


ドアを開けると、ワクチンを打っている嫁さんがマスクをしながら看病していた。

 

ぼくもワクチンを打っているので入ろうとしたが

ダメ!部外者立ち入り禁止!

と止められた。

 

部外者って・・・・・・親だけど

 

スポンサードリンク

 


熱は? と聞くと

「37度」

 

普通インフルエンザは39度とかに上がるものだと思っていたが、そうでもないらしい。

「頭がちょっと痛い」

くらいで、関節などは痛くないらしい。


メシは、上げ膳据え膳で母親が運んでくれる。

食欲も十分にあり、完食だ。

 

当の本人はというと、タブレットで動画みたり、マンガよんだり、寝たり

 

いたって元気である。

インフルエンザ 動画 ゲーム マンガ 小6


あげくの果てに

「父さん、ニンテンドー・スウィッチ(ゲーム機)持ってきてー」

ときた。

 

かわいそうなので持って行ってやったが、これで動画み放題、マンガ読み放題、ゲームし放題になってしまった。

 

学校は6日ほど休まねばならないので、6日間、動画み放題、マンガ読み放題、ゲームし放題である。

まさに天国である。

 

スポンサードリンク

 


十分にインフル・天国ライフを堪能した彼女は、やがて熱も下がった。

 

さすがにベッドのみで生活するのは飽きたのか、リビングにやってきて宿題をはじめた。


が、それもすぐ飽きて、また動画を見始めた。

 

インフルエンザ iPad 動画 小6




結局それかい!