夫がうつで無職でつらいブログ

夫がうつ病で無職、専業主夫になってしまった。辛い副業、女の子の育児・子育てにがんばるブログ。闘病記・体験談あり。ぜひ読んで下され。 

スポンサーリンク

バスクリンの効能・分量を知ってますか?風呂に毎日入るべき?

スポンサーリンク

バスクリンの効能

うちの嫁さんはバスクリン派だ。

 

あつあつのお湯をはって、バスクリンを入れる。

 

ぼくなんかは、風呂は水でなければいい。

 

夏場は39度、冬場は40度と適度に温まっていればいい。

 

お湯であればいい。

 

そんな考えなのだが、嫁さんは違うようだ。

 

バスクリンを入れると一日の疲れがとれる

 

バスクリンの香りで、一日の疲れが癒される

 

とにかく、バスクリンの効能と香りで仕事の疲れが癒され、しっとり肌となめらか肌になるそうである。

 

とにかく、風呂にはバスクリン。

 

そんな考えの持ち主だ。

 

 風呂を沸かして、たいていぼくが一番に入るのだが、その際にバスクリンまたはバスロマンを入れておけという。

 

そこで困ってしまう。

 

バスクリン、バスロマンはどのくらいの分量を入れたらちょうど良いのか?

バスクリンの分量をしってますか?

バスクリンの容器を見ると、「風呂1杯につき、キャップで20~30グラムを入れよ」などと記載してある。

 

 バスクリン、バスロマンの効能


しかし、キャップなどどこにも見あたらない。

 

上の薄い部分がそれなのか?

 

バスクリンは粉なので、20グラムとか30グラムとか言われても見当がつかない。

 

バスクリンの分量はわからない。

 

しょうがないので、1振りや2振りでいれてしまう。

 

1振りや2振りではどうも少ない気がしたので、奮発して4振り入れてみた。

 

 バスクリン、バスロマンの分量

 

これでいいのか?


ちょうど良いような気もするし、多いような気もするし、少ないのではないかとも思う。

 

毎回悩んでしまう。

 

※正解は、薄いフタの部分に書いてあるそうです!

 

知らなかった。

スポンサーリンク

 

風呂に毎日入るべき?

ぼくは家族の中でも風呂嫌いで有名だ。

 

この寒い中、上着をぬいでズボンをぬいで、ヒートテックの上下をぬいで、Tシャツとパンツと靴下をぬいで裸になって、寒い風呂場に突入する。

 

くそ寒い中、正気のさたとは思えない。

 

風呂には毎日入るべきなのか?

 

冬場は汗をかかないし、出かけないので汚れない。

 

うつでしんどい。

 

なので3日くらい入らずにいた。

 

すると嫁さんが


アンタ、思春期の娘が2人

 いるのに、風呂に入らんとは

 どういうこっちゃ。

 嫌われてもいいんね?

 あぁ!?


と脅してきた。

 

嫁さんに嫌われてもいいが、娘に嫌われてはとても困る。

父娘は良い関係でいたい。

 

あいだをとって、頑張って2日に1回は風呂に入るようにした。

 

今のところ、娘たちからクレームは来ていない。

 

 が、影で何かいわれているかもしれない。

  

不安だ・・・・・・

まとめ:父が娘に嫌われないため、風呂には毎日入るべきだ。バスクリンの分量は薄いフタで量るらしい。

スポンサーリンク

 

 

【オススメ記事】もどうぞ 
www.fuku-utsuo.work