夫がうつで無職でつらいブログ

夫がうつ病で無職、専業主夫になってしまった。辛い副業、女の子の育児・子育てにがんばるブログ。闘病記・体験談あり。ぜひ読んで下され。 

スポンサーリンク

専業主夫が風呂掃除中に洗剤がなくなった場合どうすればいいの?

スポンサーリンク

専業主夫が風呂掃除

ぼくは悲しいかな、いまだ専業主夫業をしており風呂掃除・風呂沸かしを業務の一環として行っている。

 

そしてたびたび問題が起きる。

風呂掃除中に洗剤がなくなった

先週のある日、風呂掃除中に洗剤がなくなった。

風呂掃除の洗剤


ラベルははげ、元はなんという洗剤なのか分からないほど使いふるしている。

 

洗面所の下は、ウォンツ・ポイント5倍デーで購入したと思われる品々がいっぱいで、なにがどの用途なのかさっぱりわからない。

洗面所の戸棚


これじゃ補充・補填作業はムリだ。

 

こういう場合どうすればいいの?

 

とりあえず、嫁さんに「補充しておいてくれ」という意味で、容器を台所に置いておいた。

 

ところが次の日、台所に置いておいたハズの洗剤が、風呂場に戻っていた。

 

これは


「最後まで使え!」

 

ということか。

 

残量2ミリのうち1ミリ分を噴射して、掃除して、また台所に戻しておいた。


ところが次の次の日、またまた洗剤が風呂場に舞い戻っていたのである。

 

これはどういうことなのか。

 

なぜなのか分からず、風呂場を見わたすと

 

風呂掃除の洗剤


新しい洗剤らしきものが購入されていた。

 

なんだ、そういうことか。

 

新しい洗剤で、3日くらい洗った。

 
ところが、4日目によーく見ると

 

ハイジア 除菌消臭スプレー

ハイジア 衣類・布製品の除菌消臭スプレー

洗剤じゃない!

 

3日間も除菌・消臭スプレーで風呂場を洗い続けたのだ。

 

これじゃ洗っても意味ない

 

こすってもこすっても菌と臭いは落ちるけど汚れが落ちないじゃん!

 

その旨を怒りとともに嫁さんに伝えると

 

「あーアレねー、中身は洗剤と入れ替えあるけ、そのまま使え」

 

え、そうなん?

 

そんなんわからんわい!

  

はよ言え。


主婦の業務連絡はいち早く正確に主夫にしてくれないと困る。

まとめ:嫁さんとはよく話しをするように

スポンサーリンク

 

 

【オススメ記事】どうぞ 

www.fuku-utsuo.work