うつ病で引きこもり専業主夫の日々・育児ブログ

うつ病とアルコール依存症をわずらった無職、専業主夫のつらい父さんがイクメンになろうと家事や子どもの育児子育てに奮闘する 。闘病記・体験談あり

スポンサーリンク

部屋が片付けられない女の子、机がゴミ箱!どうしたらいい?【育児子育て】

スポンサーリンク

目次

部屋が片付けられない女の子

長女ナナは、常日頃から母親に叱られている。

 

彼女に与えた子ども部屋が、いつもいつも汚らしいからだ。

 

立ち入り禁止といわれているので写真を撮れないのが残念。

 

しかし、何かを届けるのにドアを開けてみると、全体的に汚い。

 

部屋が片付けられない女。

 

机がゴミ箱。


母「チーの机はいつもきれいにしてあるのに、なんでアンタの机はゴミ箱なん!(怒)」

 

ナナ「ゴミじゃない! ぜんぶ要るもんよ!」

 

「はたから見たらぜんぶゴミに見えるんよ! いいかげん掃除しなさい!」

 

「掃除はしよるわいねーっ!」(しているよ、の広島弁)

 

いつもこんな具合だ。

年末の大掃除はいつまでに

ところで年末、大掃除の時期がやってきた。

 

うちは前まえから、「29日に大掃除をするよ」と計画・予言してあった。

 


しかし今年はうつがひどくて、どうもやる気がおきない。

 

それでもなんとか気持ちをふりしぼって、掃除をした。

 

換気扇まわり、カーテンレール上やサッシ上部のゴミ払い、ベランダ、自分の部屋の普段しないところ、ベッドの下とか。

 

一緒に次女チーも掃除した。

 

彼女は、自分の部屋、リビング、台所、廊下、寝室、手伝えるところは手伝ってくれた。

 

そして毎年恒例の、リビングの模様替えを二人でやった。

 

(母は仕事中)

 

大掃除 リビング

まだ掃除中なので汚い

 

 今年は、テレビの位置はそのまんまで、ソファーと重い電子ピアノの位置を入れ替えることにした。

 

ソファーの下にものすごくほこりが溜まっていたため、チーが掃除機をかけた。

 

そんなふうに、チーは頑張ってくれた。

部屋が片付けられない女の子の実態


で、長女ナナはなにをしたかというと。


・・・・・・なんと、友達と遊びにいってしまった。

 

しかも27、28、29日と連日遊びほうけている

 

連日遊びにいっては、夜遅くかえってきて、みんなより遅れてメシをくう。

 

そういう時期なのか、成長過程なのか。

 

とにかく家どころか、自分の部屋さえ片付けられない。

 

机はゴミ箱のまま。


「いつ部屋を片付けるん?」

 

「あしたー」

 

その明日明後日になり、明後日”しあさって”になり、結局は汚い部屋のまま正月を迎えることは目に見えている。

 

また一年、汚い部屋のまま過ごすことも目に見えている。

 
いったい、だれに似たのだろう。

 

ぼくに似たような気がする。

 

もっと厳しくしとけばよかった。

まとめ:小学生のうちに部屋の片づけ方を教えないといけない

スポンサードリンク

 

 

 

 

【オススメ記事もどうぞ】

www.fuku-utsuo.work

ご訪問ありがとうございました

ポチっとよろしくお願いします

  ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

広島ブログ