うつ病で引きこもり専業主夫の日々・育児ブログ

うつ病とアルコール依存症をわずらった無職、専業主夫のつらい父さんがイクメンになろうと家事や子どもの育児子育てに奮闘する 。闘病記・体験談あり

スポンサーリンク

闘病記・体験談(うつ病・アルコール依存症など)

持病のうつ病、アルコール依存症の闘病記・体験談など

タバコの害と酒の害。あなたの肺は大丈夫?肺が悪く入院した叔父の例

いつかブログで禁煙すると宣言したが、いまでに実行できていない。ちょうど親戚が重症肺炎で入院したが、退院したらタバコを吸い始め、その家族が激怒! タバコの害と酒の害、どっちが酷い? ぼくの体験談から・・・・・・

美肌に良いビタミンCの効果【男性のほうがビタミンCが必要な理由】

美肌に良いビタミンC、女性の方は当然意識して摂っていると思いますが。実は男性のほうがビタミンCが必要なことがわかった。女性は美肌効果、アンチエイジング効果を期待しますが、男性はタバコを吸う、筋肉を太くしたいため無酸素運動の筋トレで活性酸素を…

みなさんは献血したことありますか?献血のメリット・デメリットは?

「献血に行け」会社からの業務命令で仕方なく献血にいった。氏名には、会社名を書けという。本来、薬などを飲んで献血はいけないのだが、業務命令だ。眠いのでコーラがぶ飲み、タバコ3本、ビタミン剤、向精神薬、抗酒剤シアナマイドを飲んだ身で献血にトラ…

病気が原因で引きこもり無職、バツイチ再婚。僕みたいな人間の人口は?調査してみた

ある朝、用事があったので妻を職場へ送っていた。NHKニュースを観ていると、引きこもりの話になっていた。40代~60代の引きこもりが多く、高齢の親が養っていると。ぼくは引きこもりだが、嫁に養ってもらっている。40代引きこもりの人口割合は?ついでに…

うつ病を発症してわかったメリット、デメリット:闘病記・体験談

10年近く前にうつ病を発症した。うつ病は辛い。いつ治るのかわからない。治るかもしれないし、治らないかもしれない。そんな闘病生活を送る中、うつ病をなってからのメリット・デメリットをまとめてみた。現在うつの人必見!

【衝撃2!】ゴミの中で寝る女!発達障害かADHD?

前話のつづき。妹は、学生時代から片付けられない女だった。彼女は生活保護になった。その与えられた部屋は人は住めない、テレビで観るようなのゴミ屋敷に。奥の寝室に行くと、さらなる壮絶な景色が待ち構えていた・・・・・・ゴミの中で寝る女!必見!

【衝撃!】片付けられない女!ゴミ屋敷に住む女の心理

ぼくの妹は、学生時代から片付けられない女だった。彼女がメンタル的に病み、仕事ができなくなったので生活保護にした。その与えられたワンルームマンションは、衝撃的な、人の住めないほどのゴミ屋敷になっていた・・・・・・ご覧あれ。

便秘の原因?下痢の原因?うつ病やアルコール依存症の薬を飲んだ時は

「便に関する記事を書いてくれ」というリクエストがあったのでお応えする。まだアルコール依存症でない、サラリーマン時代は大酒のみで、いつも下痢状だった。下痢の原因はアルコールだった。その後、うつ病になって、向精神薬を飲み始めた。すると便秘に。…

アルコール依存症で断酒のメリット・デメリットとは【体験談】

ぼくは以前アルコール依存症と診断された。アルコール依存症者は断酒して酒を飲まない生活を送るしかない。断酒は最初のうちは辛かったが、何回も断酒ていくうちに酒を飲まないことによるメリットも分かってきた。断酒のメリット・デメリットとは?

大量の薬!うつ病とアルコール依存症で飲まなきゃならない薬とは

ぼくは躁うつ病つまり双極性障害とアルコール依存症を永らく患っている。ここ10年近く飲んでいる大量の薬は、まるでお年寄りだ。ラムネ菓子のようだ。身体にいいはずはないで止めたいのだが、うつ病もアルコール依存症も治らない。毎日大量の薬、クスリ、…

うつ病ブログの方へ。毎日更新しようとするとうつ症状が悪化します!

吾輩はうつ病である。もう付き合いが長い。双極性障害にもなった。アルコール依存症にもなった。そんなぼくがうつ病ブログを始めたのだが、最初のうちは勢いがあり、ネタもたっぷりあったため、「毎日更新する」と宣言してしまった。それがプレッシャーにな…

入院中に恋愛体験をした話 第2話

またうつ病で入院中に恋愛体験をした話です。うつユニットに素晴らしい美貌の持ち主が入院していた。まるでAKB48の前田敦子といったふうだった。産後うつとのことだった。特殊な環境で男女はひかれあうのか、特別な思いを持ち始めた。夜中、彼女の部屋…

入院中に恋愛体験をした話 第1話

10年くらい前、うつ病がひどくて入院した。うつで本も読めず時間をあましていた所に彼女が現われた。年は5つくらい上。強引に腕を組まれ、「タバコデートしよう!」と誘われたので、付き合っていた。入院中の恋愛体験だった。ぼくが退院することになり荷…