夫がうつで無職でつらいブログ

夫がうつ病で無職、専業主夫になってしまった。辛い副業、女の子の育児・子育てにがんばるブログ。闘病記・体験談あり。ぜひ読んで下され。 

スポンサーリンク

ぼくはこんなヤツ

ぼくはこんなヤツだー!! 変なやつなので読んでくだされ。

障害者就労支援施設とは何?リタリコワークスを辞めることにした話

障害者就労支援施設とは?アル中病棟をアルコール依存症とうつ病で入退院してからずっと通っていた障害者就労支援施設・リタリコワークス。発達障害、統合失調症、パニック障害などの障害を持つ人が、社会で働くための基礎の訓練・勉強を行う所。最近はクラ…

株主優待の食事券欲しさに「すかいらーく」株を買い酷い目にあった話

最近株を始めました。手探りで売買しています。チャートはだいたい分かりますが、板がわからない。そんな折に株主優待のお知らせが。すかいらーくは食事券3000円だと。株主優待の食事券欲しさに「すかいらーく」株を買い酷い目にあった話。

これは大儲け、得した気分になった話

これはこれは、得した気分になった話。庶民が、ほんのちょっぴり、お得な気分を味わえた話を思いおこしてみました。ほんのちょっぴりですが、その日一日楽しく過ごせる。そんな毎日でもいいんじゃないでしょうか。そんな小話を集めてみました。

やっちゃった!人生で10の後悔した話

人生で後悔したこと。人生生きてて数々の後悔したことがいろいろあると思います。「人生一度きり、後悔しないように生きよう」だなんて誰が言った!人生後悔ばかりだ。人生で10の後悔した話、短いのですぐ読めます!

ヒヤリハット。人生でヒヤリとした5つの体験

「ヒヤリハット」という単語をご存知だろうか。仕事で「ヒヤリ」としたり、「ハッと」したミス。そのミスを繰り返していくと、300分の1で大事故に繋がるという。これは人生にも当てはまる。人生においてヒヤリした5つの体験談です。

ブラジャーにはいろんな種類が・・・あれはホックなの?フックなの?

ブラジャーにいはいろんな種類がある。いろんな色もある。ピンク色の可愛らしいいもの。水色。肌色。白。赤。黒。赤や黒だとびっくりする。「素早い外し方」なんかを友人と論議したりもした。しかし、嫁さんのホックはなかなか外れない。その理由は・・・・・・

メガネ、コンタクトレンズのメリット・デメリット。あなたはどっち?

こんにちは、両眼ド近眼、視力0.01のふくです。今日はメガネ、コンタクトレンズの話です。ぼくは視力検査の一番大きい「C」がまったく見えません。それほどド近眼なので、若いころメガネからコンタクトレンズに変えました。両方経験したので、メガネ、コン…

扇風機とヒーターが同じ部屋に。どうせなら一体型がほしい!

専業主夫になって6ヵ月が過ぎた。主夫の仕事、洗濯物たたみはベテランになった。昨年扇風機が壊れたので、嫁さんにたのんだらすぐ買ってきた。しかしぼくは、ものごとを後回し後回しにするほうで、扇風機とヒーターが同じ部屋に。どうせなら一体型がほしい!

ほんの目の前の人を騙す男の話

今まさに目の前の人を騙そうとする男がいた。私は実に50年近く、まっすぐ正直に生きてきた。心に思ったことは正直に話してきた。生まれてこのかた嘘をついたことがない正直者だ。そんな私が、今、まさに目の前の2人を騙そうとしている・・・・・・詐欺か?

片思いの切ない男の話。彼女の左手には・・・

片思いの切ない男の話。2000円カットで髪をばっさり切り、無精ヒゲもそってもらった。ショートヘアでスラムダンク三井寿のような感じにしてもらった。障害者就労支援施設に行き、片思いの彼女と話ができたのはいいが、彼女の左手には・・・・・・

片思いの切ない恋物語、障害者就労支援施設にて

就労支援施設での実習にものすごくキレイな娘がいた。サンデーモーニングの唐橋ユミさっくりであった。片思いしてしまった。彼女と出会うため、施設にいく時間を午前にしたり曜日を変えたが、なかなか会えない・・・・・・

病気が原因で引きこもり無職、バツイチ再婚。僕みたいな人間の人口は?調査してみた

ある朝、用事があったので妻を職場へ送っていた。NHKニュースを観ていると、引きこもりの話になっていた。40代~60代の引きこもりが多く、高齢の親が養っていると。ぼくは引きこもりだが、嫁に養ってもらっている。40代引きこもりの人口割合は?ついでに…

図書館での恋愛経験談:遠くの美人か近くのおっぱい?どっちを選ぶ?

障害者雇用の就労支援施設の実習が図書館であった。作業はほんの簡単なものらしい。朝。集合すると、ひときわ目立つ美人がいた。サンデーモーニングの唐橋ユミ風のメガネ美人だった。実習しててもどうしても気になる。そこへ思わぬ伏兵が現われた!

究極の節約生活の専業主夫!すぐ浪費してしまう人はご覧ください

ぼくは究極の節約生活を送る専業主夫のである。シャンプーの節約のため風呂は2日に1回しか入らず、シェーバーの電気代がもったいないため週に1度しかヒゲを剃らず、水道代がもったいないためトイレの大は極力減らし、洗濯物も減らし、ティッシュはリユース…

マヨネーズ容器で膣洗浄したのに、次女が誕生!家庭を不幸にした話完

借金を反省した、ぼくは頭を高校球児のような5分刈りにして反省した。嫁さんとも仲直りした。ある日、久しぶりに夜の生活をした。終わった後、ゴムがないのに気がついた。ゴムはベッドの端に転がっていた。慌てた嫁さんは、マヨネーズ容器で膣洗浄した!し…

借金300万円。飲み代、パチンコ、金の浪費で不幸な家庭にした話5

ずっとうつ病が酷くて引きこもりのような生活をしていたが、数年たってうつが治った。治ったらこれまでの反動が出たのか、バー、スナック、パチンコで金を浪費するようになる。あげくのはてにカードキャッシングで借金を。借金300万円!飲み代、パチンコ、金…

睡眠薬を酒で一気飲み、金の浪費で不幸な家庭にした話4

2週間分の睡眠薬140錠を酒で一気飲みした。当然、目覚める気はなかったのだが、朝、目覚めてしまった。生きろということなのか。今の嫁さんと同棲し、結婚した。うつ病はみるみる良くなっていき、薬が切れ、完治した。 しかし、それまで我慢していたものが…

睡眠薬140錠を酒で一気飲みし死のうとした 不幸な家庭にした話3

うつ病で毎日まいにち睡眠薬を酒でのんでいた。生きるのが辛かった。ちょうどそのころ、今の嫁さんと出会った。なにをしても、「楽しい」という感情がわかない。「辛い」「苦しい」といった負の感情だけを感じる。 しかしうつ病の辛さは変わらない。とうとう…

過酷な労働で残業時間が250時間、うつ病に 不幸な家庭にした話2

キツい、キモい、キショクワリイ、3Kと言われたIT業界で働いていた。あるプロジェクトで働いた時、過酷な労働で残業時間が250時間、うつ病に。徹夜徹夜で自律神経がおかしくなり、不眠症のごとく眠れなくなった。病院にいくと、「うつ病」だと・・・・・・

アルコール依存症と診断され退職した、不幸な家庭にした話1

はじめまして、ふくと申します。48才、2人の女の子の父です。いや、父と呼べないかもしれない。サラリーマン時代にアルコール依存症と診断され退職。3社ほど転々としたあげく、現在無職。専業主夫になっとります。不幸な家庭にした話1